About

私たちについて

会社概要

Company Profile

  • 企業名
    株式会社セトラス
  • 代表取締役
    岩井 泰章
  • 住所
    〒141-0022  
    東京都品川区東五反田1-14-9 FSビル5F
  • 連絡先
    050-3743-6039
  • 設立日
    2021年8月17日
  • 資本金
    1,000,000円(2021年8月17日時点)
  • 事業内容
    市民参加型記録活用システム(CETRAS)の
    開発・運用
    映像取引マーケットの開発・運用
    インターネット放送事業

代表挨拶

Greeting

市民の見守りを
システム化する

ドライブレコーダーを「動く防犯カメラ」として活用できないか。
このアイデアは十数年前に私の実家近くで発生した誘拐事件がきっかけでした。
誘拐現場付近の映像を警察が迅速に入手できていれば助けられたかもしれない。
ただ、当時ドライブレコーダーは世の中に出始めたばかりの頃で、事故当事者の証拠を残すためだけに開発された製品であったため、GPS機能や通信機能はおろか常時録画機能も無く、衝突検知前後20秒だけを30万画素の荒い画質で記録できるだけで防犯カメラの代用になり得るようなものではありませんでした。
それでも、当時大学院で半導体研究を行っており今後の技術の方向性を知っていたことや企業知財部の就職が決まっていて特許知識を有していたこともあり、10年後の未来ではドライブレコーダーを動く防犯カメラとして活用できる時代が必ず来ると信じ、自ら基本特許を取得した上でキャリアもITエンジニアに変更してこの実現化に向けて少しずつ前に進めてきました。
当時は見向きもしてくれなかった会社様も少しずつ興味を示してくれるようになり、現在様々な会社様と協力しながらこの市民参加型記録活用システムの実現へ向けて動き始めております。
CETRASは車載・ドラレコ映像の流通市場を新しく創造しようとする挑戦的な取り組みであり、弊社だけでできるものではございません。
日常生活の中でドライブレコーダーで映像を撮影頂ける地域事業者様や市民の方々、CETRAS対応のドライブレコーダーを製造頂ける会社様や運用頂ける保険会社様、ドラレコ映像の防犯・防災面での活用へご判断頂ける警察関係者様や自治体担当者様など、様々な方々の思いが同じ方向に向かった場合のみ、初めて誕生し得る市場だと考えております。
振り返れば長い年月をかけてこの可能性を追い続けてきた気がします。
それができたのは、今でも私の目にはこの市民の見守りがシステム化される社会が他の社会と比べて素晴らしいものに映っているからです。
あと少しでこの答えがでます。
私と同じ社会の姿が見えておられる方が居られましたら、是非この見守り社会の実現へ向けて一緒に歩んで行ければと思います。

CEO

岩井 泰章